【川口・赤羽】リモートワークとウナギ

リモートワークと不動産屋

皆様おはこんばんにちは、管理人です。

本日はご契約に向けて書類集め。

タイムズカーシェアで車を借りて川口の法務局へ行きました。

橋を渡る時に土手の桜が綺麗でした。

ゆっくりとお花見もいいですが、仕事の合間に少し見かける桜もまた乙なものです。

ところで世間では大分テレワーク、リモートワークたるものが広まってきてますね。

不動産屋は今日のように役所に出向いて書類の原本を取得することが多いので、現時点では完全リモートにはならないです。

お客様のハンコが必要な場面もしばしば。

何故こんなことを書き綴っているかというと、以下のような記事を目の当たりにしました。

ハンコ押すため出社…契約書類、在宅勤務の壁

何はともあれ、騒動が収まる頃には良い方向へいくチャンスだったと言えるようにしたいものです。

川栄のウナギ弁当

今日のランチはお店で食べるのを控えて持ち帰りにしてみようと思い、

近所の川栄さんに電話でウナギ弁当を注文して取りに行きました。

持ち帰って食べても川栄さんとこのウナギは美味です。

焼き鳥も美味そうでしたが先日も食べたばかりなので我慢しました。

最初にウナギを食べようとした人、いきなり焼いたんだろうな~…と思いを馳せて、

なんで蒸そうと思ったんだろうなとも思い、ググってみたら歴史を解説してるサイトがありました。

ウナギ雑学

なるほど、やはりいきなり焼いたんですね。笑

タレが油で弾かれて馴染まなかったのが一つの課題だったと。

こんな美味いウナギがたった15分で食べれる時代に生まれて幸せです。感謝!

明日は魚かな…