【赤羽・十条】新たに発見した味

皆様おはこんばんにちは、管理人です。

緊急事態宣言によって外出が控えられ、それに伴って飲食店の客足が減ってます。

ですが、ここ東京都北区では帰宅めしなどのPR活動や、

ツイッターなどのSNSによる情報によって、各飲食店さんがテイクアウト対応を頑張ってくれています。

僕も一人だと入りづらい飲み屋さんの料理の味を知る機会だったり、思わぬ食材と出会ったりして、

せっかくなのでこれを機に楽しむことにしました。

個人的に思うのは焼き鳥のテイクアウトって凄く嬉しいんです。

そもそも焼き鳥が大好きなんですが、お店に行くとお酒を飲まなければいけないと思ってしまうので、

あまりお酒が強くない僕にとっては自宅やオフィスで焼き鳥片手にコーラを飲むなんて最高なんですね。

お子様がいらっしゃるご家庭もなかなか気軽に行けないと思うので、

焼き鳥好きな方は食べるチャンスだと思います。

東京都北区帰宅めしに載ってる炭火やきとり 赤一んの焼き鳥と煮込み最高でした。

テイクアウトでも柔らかくてジューシー。

煮込みは具が大きくて白いご飯が欲しくなる美味しさ。

自宅で炭火ってわけにはいかないので、またお願いしたいと思います。

焼き鳥の写真

ところ変わってツイッターの情報から。

仙台牛が100g/680円のなんで!?ってぐらいの価格で手に入ると。

よく読んでみると十条に住んでいる方ならご存じ、惣菜あい菜家さんじゃないですか!

並んで注文すると、お店の奥で部位や大きさを選んで、お肉の説明まで丁寧にしてくださいました。

仙台牛の写真

↑購入したお肉

早速ステーキにして食す!

仙台牛のステーキの写真

脂身の部分とお肉を細かく切り、マッシュルームと一緒にガーリックライス。

自宅が高級鉄板焼き屋になりました。

まさかこんな美味い肉がこの価格で食べれるなんて…

しかも家でゆっくり。感謝です!

僕、生まれも育ちも東京都北区なんですが、

まだまだ新たな発見があるもんですね。